パルミ-プレミアムの背景イラスト入門講座を受講しました。第一回

2018年4月18日

背景イラスト入門講座

https://www.palmie.jp/courses/68

待ちに待ったパルミ-プレミアム講座を受講しました。背景イラスト入門講座は4回に分けられていてなんと長さ8時間のたっぷり学べる背景講座です。

第一回の見たところ入門講座としながらもある程度背景描いたことないとついていくのはきついかなっという感じです。20枚ぐらいカラーで背景を模写したことがある人はこれぞ待ってました。流石パルミ-と手を叩いて喜べる内容でした。

背景が初心者レベルの僕としてはちょうどあっており、ああ、こうすれば背景が描けるのかと嬉しくなりました。

内容は光の表現、形の捉え方、簡単な遠近法、最初はグレーで明暗をつけながら風景の形をつくっていく。オーバレイで色を乗せていき全体を見ながらバランスを見て描き足したり削ったりしてイラストメイキングを見ながら詳しくテクニックを教えてくれます。

講座の先生が男の方でちょっと声が聞きづらいかなっとおもいましたが、そこに司会のお姉さんが復唱してくれたり、詳しく掘り下げたり、コメントを拾いながらどこがわからないかを伝える努力をしていてわかりやすかったです。

二時間もあるので途中頭の中で糖分がきれてフラフラになりますけど、そこはネット講座の強み。動画をストップして、砂糖の入ったコーヒーを飲んだりブドウ糖を水に溶かしたりして飲んで講座に集中。細かいテクニックが動画の中で現してくれているので見逃さないよう注意が必要です。

なかでも、なるほどと思った点は光の付け方にハーフトーンという概念があることでそこに固有色が乗ること、形は線画で頭の中で思い描くのではなく資料である写真を集めてディテールを表現することで、リアルな絵になるということです。

これを知らずに少ない資料で頭の中でざっくばらんに描いていたから、リアリティーのないのっぺりとした絵になると自分の過去の絵を見て反省しました。グレーで描くやり方は知っていましたが上手い人のメイキングの説明を受けることで勉強になりました。

メイキングは第二回に続くようでこれからが楽しみです。忘れないうちにイラストを描きたいのでイラレポをブログに投稿します。

次回に続く!

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベル(小説)へにほんブログ村 イラストブログへ