小説

2018年10月10日

終末のヴァルキュリア

あらすじ

池田祐月(ゆづき)は三十五歳のある日死んだ。何もない虚しい人生だった。彼は死後の世界で銀髪の美少女メリッサと出会う。そこで、少女は残酷な提案をする。
異世界で第二の生を得る代りに一万人から十二人だけ生き延びるという殺し合い、ラグナロクに参加しろということだ。最初は戸惑っていたけれども、あたえられた特殊能力である、イメージした武器を創るという能力で勝ち進んでいく。そして、佑月はメリッサと徐々に親密になり彼女と愛し合うようになる。どんな困難でも彼女と生き抜いていく、そう佑月は決意するのであった。

年の差カップルの純愛ダークファンタジー小説--

この小説は2017年度末に小説家になろうで連載していたもののリメイク版です。

終末のヴァルキュリアのイラスト

第一章 戦いの始まり

第一話 現実世界
第二話 ヴァルハラ
第三話 最初の敵
第四話 最初の敵②
第五話 日常
第六話 日常②
第七話 共犯

第二章 紅い月のもとで

第八話 リッカの攻防戦
第九話 リッカの攻防戦②
第十話 つかの間の休息
第十一話 紅い月のもとで
第十二話 紅い月のもとで②
第十三話 紅い月のもとで③
第十四話 紅い月のもとで④
第十五話 メリッサの夢
第十六話 メリッサの夢②
第十七話 昔の思い出

第三章 森は笑わない

第十八話 嵐の前の静けさ
第十九話 見えない敵
第二十話 見えない敵②
第二十一話 森は笑わない
第二十二話 森は笑わない②
第二十三話 森は笑わない③
第二十四話 森は笑わない④
第二十五話 二人の距離
第二十六話 二人の距離②

第三章 戦慄

第二十七話 フリューナグの第一歩 2018年10月10日New!

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベル(小説)へにほんブログ村 イラストブログへ