バトルアクション小説

終末のヴァルキュリアのイラスト

終末のヴァルキュリア 第四十八話 幸せの意味③を更新しました。

 ……夢。夢を見ている。メリッサがウェディングドレスを着ていて、僕に優しく微笑みかける。それは神聖な時間。彼女はそっと目を閉じ、こうつぶやく、”愛してる”と。彼女の濡れた唇が僕の口元へ届き、そっと時が止まった。最高の夢だ。ああ、神様、いるんだったらこの夢が覚めないように。そう、僕は願った。ふと目を覚ます。目を見開くと、何故か視界がメリッサでいっぱい

終末のヴァルキュリアのイラスト

終末のヴァルキュリア第四十六話 幸せの意味を更新しました。

「君は一体……?」 僕は動揺を隠せなかった。こうして、会話ができるということはヴァルキュリアかエインヘリャルということだ。「ええ、申し

終末のヴァルキュリアのイラスト

終末のヴァルキュリア第四十五話 神話を更新しました。

 日が差し緑が生い茂る森の中、動物たちが驚き慌てた。けたたましい銃声が空気を打ち破ったからだ。僕は伏せ撃ちの体勢でスナイパーライフルで狙撃の練習をしていた。 目視で伏せ撃ち、約250mの距離から的を撃った。木を削って作った的に近づく。みたとこ

終末のヴァルキュリアのイラスト

終末のヴァルキュリア第44話 「不安」を更新しました。

 この街でしばしの時間が流れた。メリッサとゆったりとした時間。それが僕にとって何よりも暖かい日差しを浴びるかのように、みるみると生気をあたえてくれた。僕はついに調子を取り戻した。 あるとき、メリッサは教会に行こうと言い出して、僕は連れられて教会に行く。「メリッサ、奴の言うことを信じると教会の中にヴァルキュリアかエインヘリャルがいる。気をつけてくれ」 ザ